AGAの治療と相場

先生

今では、誰もが認知するようになったのが、AGA治療です。AGA治療を専門医院で受けることで、発毛を促進して、薄毛の症状を治していきます。AGAは、高額な治療となっています。何故ならレーシック手術同様に自由診療とされているからです。自由診療ということは、健康保険が適応されないのです。その為、全額自費で治療を受け続ける必要があります。その代わり、専門医院に通院することは、AGAを確実に治す事が出来るのです。専門医に相談して一緒に根気よく治療をしてくれるからです。人の体質に合わせて、適切な飲み薬を処方してくれたり、塗り薬を治療箇所に塗ってくれたりします。専門医が扱う薬品は高い効果が期待されます。場合によっては、効果の高い作用がある注射をしてくれたりします。

専門医院でのAGA治療の検査・治療内容は、血液検査や遺伝子検査などを行ってから、適切な治療を施します。主に負荷の軽い、飲み薬や塗り薬の処方を進めます。服用を繰り返しながら通院で状態チェックを行っていきます。費用も初期費用が若干高めで、日々の通院と処方される薬などをトータルすると初期費用より安くなります。その他の治療方法は、効果的な薬品を注射するのと、元気なうちの毛根を植毛する手術などがあります。それらの治療費は、飲み薬や塗り薬とくらべて高額な費用となります。受けた後は、比較的早めに効果を実感することが出来ます。特にかるい症状の場合だったら、飲み薬や塗り薬で治療をしても問題ありません。症状がひどい場合は、注射や手術が必要となってきます。

費用を調べていざ病院へ

薄毛

AGAは男性型脱毛症です。人によって様々な症状が現れます。AGAは医療で治療できるということで、専門医院が設立されるようになってきました。但し、健康保険の適応外なので、医院毎の費用を確認してから行きましょう。

詳細を確認する...

通院を多くして状態把握

薄毛

AGAは、飲み薬の治療法があれば、直接専用の育毛剤を塗ったり植毛手術、発毛剤注入を行ったりします。自由診療なので高額な治療費が予想されます。病院にもよりますが、約10,000円から受け付けています。

詳細を確認する...

薬の相場と注射治療

悩み

AGAは治療内容によっても金額が変化してきます。飲み薬や塗り薬は、1ヶ月分で7000円前後かかります。時間をかけて治療していく必要があります。発毛剤を直接注射をする治療は、料金がかさみますが高い効果が期待されます。

詳細を確認する...